FC2ブログ

Itamin Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

6/22 夜のお勤め

KICX2258.jpg
7/1からオンエアーされるドラマ音楽で本間氏作編曲の録音に楽器8本!
ドラムブースの隣の狭いブースに無理矢理セット。

何せ、人数が半端じゃない!50人は揃ってたな。
サウンドインAstのいつものドラムブースにはホルン、
各ブースにはブラスセクション、木管、ハープ、
クラシックパーカッションなどなど。
ストリングスは大編成。ピアノは美野さん。

様々なタイプの曲に対応って事でこんな楽器の出番も。
KICX2259.jpg

夕方無事解放されたが、甘い!
今日と言うか明日というか
夜24時から西麻布オンエアーで夜勤が入ってるのね。

アコギのみでSE的なパターンを様々な注文に応えつつ弾く訳。

『2分間自由に宇宙に漂ってる様な感じを極力音数少なめで
お願いします!』って言われても行った事無いし、、、。
まあ、それはそれで好きに弾いといた。
ハーモニクスなども数多く弾いてアコギのサスティーンの
長さとサウンドの広がりに改めて驚く。

これはこれで面白い仕事だったな。

さてと、予約録画済みのF-1フランスGPを観ようかな。



スポンサーサイト
11:14 : 未分類:  トラックバック(-)  コメント(0)

6/19 具材選定

KICX2250.jpg
港区~品川区~目黒区~世田谷区を駆け抜けて
環八から一本入ったWestSideスタジオにやってくる。

河野氏書きの録音でロングバージョンとショートの2タイプ。
エンジニアは、あの内沼氏です。

アコギでストロークが注文だが、まずはストリングスまで入った分厚いオケ
のサウンドに合う具材(楽器)選定って事でいろいろ持って行ったが
このマクファーソンのシャリって感じがピッタし!

さて本番だがオケのトップノートとの兼ね合いでコードポジション取りが
意外にムズイ!
まあ、徐々に慣れるんだけどね。
グルーヴ系のオケを聴きながら2~3回弾いて完成!

いろいろアプローチの方法があってピッタし合うまでトライする
感じが好きだな。

KICX2251.jpg
車に乗り込んで帰る時に見えるスタジオ前の風景。
17:34 : 未分類:  トラックバック(-)  コメント(0)

6/18 慌てて

KICX2248.jpg
午後、余裕だな!の早めの時間に麹町のスタジオの地下駐車場に滑り込むが
何と満車状態!もう来てるよ!
スタジオに入るとストリングスセクションが広いブースを殆ど占拠。
一番奥の一人では余裕だなのブースに何とかたどり着く。

服部克久氏アレンジで2曲弾くのだが譜面が一枚しか置いてないので
休みだな!って勝手に解釈の余裕こいてエレキの音作りなど。

しかし一曲目のサウンドチェックが始まるとヘッドフォンからボサノバリズムが!
ギター必要じゃん!
オーダーのスチール弦ギターはセットしたけどガットギターは車だよ!
で、慌てて取りに行き譜面も遅れて用意され何の余裕も無く即演奏。

しかも最初のパートはギター一人だよ!慌てました。

Drs島氏、Bass岡沢氏、Piano松本氏、Per菅原氏の心地良いリズムに
助けられスムースに進行。Saxは平原氏でした。

2曲目はバードランド使用で大人なプレイに終始?

今日も勉強させられました。




11:05 : Studio:  トラックバック(-)  コメント(0)

6/17 DVD

KICX2235.jpg
芝浦入路から首都高に乗り一路関越道に向けてアクセルを踏む。
そろそろ10万キロに達しようかという車だがランドローバーに言わせると
やっと慣らしが終わった所(ホントかよ)だって。
まあ、確かに調子良く走ってくれるし体の一部の様に馴染んでるので
まだまだ乗り続けるんだろうな。

で、川越出口から16号経由して20分程でアトリエ「アミーゴ」に到着。
すでに多くのスタッフとペッカー氏は午前早い時間から収録中。

カホンの教則DVDの収録でギターを弾くってのが僕の仕事。

ペッカー氏のMC炸裂でスペイン人と日本人混合のセッションなど興味深い収録が続く。

収録の合間の短い時間に外に出て周りの自然を満喫。
空気の質が都心とは全く違うので深呼吸しながらシガーも吸う。

で、様々なタイプの曲を弾き分けて無事終了。

KICX2236.jpg

22:01 : Music:  トラックバック(-)  コメント(0)

6/15 勝島倉庫

勝島
先日音響スタジオでDrs岩瀬氏、Bass村上氏の3人で録音した
CMの続きって事で家から10分の距離にある
勝島倉庫内のスタジオにレスポール一本で出向く。

写真は日曜の夕方の閑散とした勝島倉庫付近で
湾岸音響スタジオとは道を隔てた隣に位置する。

中に入ると別世界のスタジオ仕様で様々な楽器が置いてあり楽しい限り。
KICX2230.jpg
これは30年程前のマランツで作っていた自動ピアノのレコーダー部分。
もう今では九州に一人しか部品を所持していてメンテ出来る人がいない。
しかも連絡がつかないらしい、、、。

20:18 : 未分類:  トラックバック(-)  コメント(0)

6/14 冒険

NEC_0424.jpg
家のすぐ隣のAutoCraftさんに見慣れぬ車がひと際オーラを放って鎮座。
いつも僕の車を担当してくれるI氏が「これはアフリカとインドを一年ずつかけて走破して、たった今日本に上陸した車ですよ」と。

日本に来る途中の船内で屋根部分を少々ぶつけて修理に入ってるとの事。
傍らには多くのスーツケース、店内には旅人らしき英国人夫婦(ランドローバーディスカバリーで世界中を冒険するのは英国人に違いないって勝手に決めつけて)
らしき姿が。
この後、日本を一年かけて旅するそうな。


夜に赤坂のBbに"One Track Mind"Modern Jazz Liveを聴きに行く。
三井さん、山中夫婦、伊藤氏、南氏、珠緒さん、稲葉氏、塩崎氏などに会い
目の前で繰り広げられている本当の意味で楽しんでる演奏が聴けて良い一日でした。
12:57 : Play:  トラックバック(-)  コメント(0)

6/8 頭の切り替え



STRAT.jpg

昼前に皇居前を迂回するルートで早稲田アバコ301スタジオに向かう。
激空きの道路は日曜ってこともあるが、ガソリン代高騰の影響もあるかも。

毎年この次期に録音するアンパンマンの劇伴録音で、参加メンバーも大体一緒なので
この録音でしか会わない人もいて懐かしい感じ。

譜面台に60枚以上楽譜が置いてあって目がくらむ。
時間もタイトで進行も早いのだが譜面をめくると全く異なるタイプの曲だったりして
音色を考えたり楽器どれにするか一瞬で決めなくてはいけないので普段ボケッとしてる
自分には大変だが、楽しみながら弾きまくりました。

上の写真は広いスタジオの恐ろしく高い天井に設置してある蛍光灯が
移り込んでるストラト。


21:37 : Studio:  トラックバック(-)  コメント(0)

6/6 ウクレレは

KICX2210.jpg
乃木坂SONYでのCM録音はウクレレ。
河野氏のアレンジでメロは谷口楽器オリジナルコンサートウクレレ使用。
ストロークはカマカのソプラノウクレレ。
ピッチ合わせに非常に気を使うな!

写真は今回出番の無かったカマカの5弦ウクレレ(元は8弦だけど)。

で、こんなに晴れた日にはトレスでも弾いてみよう!

15:56 : Studio:  トラックバック(-)  コメント(0)

6/5 雨の日にはDOBROでも弾いて


チューニングは低音弦から順番にD-A-D-F#-A-Dで好きに弾く。

by CONTAX i4R
18:32 : Music:  トラックバック(-)  コメント(0)

6/4 結局

MackBook Air
MacBook Airがいつの間にかメインになったと言う事で、
やはりSuperDrive追加の図!

マルチタッチに慣れてしまった今日この頃、
他のMacで作業した時に反応が無いもどかしさ、、、。



17:53 : Mac:  トラックバック(-)  コメント(0)

6/2 マセラ いつもの眠り


何も言う事ありません、、、。
23:48 : Dog:  トラックバック(-)  コメント(0)

6/1 Newテラス

先月はTV収録があってLine 6 Pod X3Liveが大活躍。

昨日はNHK宇田川町スタジオにて内池氏書きのインド風サウンドで
エレキシタールでフレーズ、
5strウクレレ、Gibson L-50でリズム&アルペジオ、
レスポールでオクターバーを2種類使用してBass Lineを録音。

Singa Caffe
写真は、散歩コースの品川駅前に最近オープンした
シンガポールシーフードリパブリックのテラス。

もちろんワンコ歓迎!

食事もgoo!
フィッシュヘッドカレー
(マッドクラブサラダ、ココナッツチャツネ、チリチャツネ、ジャスミンライス)
は美味だった。
pic03.jpg

17:23 : Musicトラックバック(0)  コメント(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。