Itamin Life

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- : スポンサー広告:  トラックバック(-)  コメント(-)

4/1 Blog引っ越しました!

ご訪問、ありがとうございます。

新年度と言う事で4/1よりBlog引っ越しました。

新しいアドレスは
http://ameblo.jp/masedon/
になります。

お手数ですが、Bookmarkよろしくお願いいたします。


スポンサーサイト
13:01 : Music:  トラックバック(-)  コメント(-)

2009/1/28 エアジン

ごぶさたです!

2008年の締めくくりライブを出身地の世田谷は経堂駅前のCRAZY LOVEでやりました。

小学校からの同級生の、今ではクラウンのチーフディレクターで数々の当時N.Yの若手Jazzミュージシャンなどをプロデュースしたり秋吉敏子さんの本などを執筆したり、JazzCDのライナーノーツなどを手がける岩崎氏の紹介で南米はエクアドルでJazz Bassを教えている彼の甥っ子のスティーブン・ウィップル氏とのDuoです。

メールで楽曲を決めたり方向性などのやり取りの後、スティーブン氏が日本に戻って
ライブ当日初顔合わせで、良い意味での緊張感の中、GtとBassのDuoを開始。
ギタリストの和泉君も顔出してくれて心強いです。

50~60年代のスタンダード曲ばかりをプレイしましたがスティーブン氏の素晴らしいプレイに助けられて何とか2セット弾き終える事が出来ましたが、久しぶりの本気で疲れました。

やはり普段は3~5人程のメンバーに参加してライブをやる事が多いので楽してますね。
二人だけだと力量の無さが露骨に出てしまいます。
ですが、新たな発見もあったのでこれからが楽しみではあります。

聴きに来てくれた皆様ありがとうございました。

で、2009年です。
R0011774.jpg
このギター見つけてしまいました、1955年製GibsonES-175です。
R0011781.jpg
P-90搭載のJim Hall氏初期使用と同型です。

他の人に買われる前に車で福生の楽器店まですっ飛ばして手に入れました。
パーツもケースもオリジナルで信じられない程コンディションも素晴らしいのです。
音は完璧ジム・ホールです!しかし悲しいかな弾き手がブラック・ホールに吸い込まれてしまえって位にかけ離れています。

今年になって録音で使用しましたが最高でした!

で、なんでタイトルがエアジンなの?って
実は昨日横浜関内駅からすぐの今年40周年になるエアジンに中牟礼貞則氏と磯繁氏の
Gt&BassDuoライブを聴きに行った訳。

スタンダード曲を演奏されるのですが、もう信じられない程の境地に達しているプレイに
目と耳を疑うばかりでした。
格好良すぎな中牟礼さんは今年76歳になられるはずですが、ハイテンションでありながら
選び抜かれた音を大事に弾きながら新しいサウンドを構築していますね。
目の前でこのような音楽が展開されてる事が脅威です。

途中Bassの鈴木勳氏が飛び入りで2曲プレイされましたが説得力ある音は昔から
全く変わっていません。

僕も大人になりたい。
11:41 : Music:  トラックバック(-)  コメント(-)

12/11 "60 CM

R0011278.jpg
南麻布光林寺交差点近くの制作会社のスタジオで"60 CM録音。

Gibson J-50、VEGAテナーバンジョー、KAMAKAのコンサートウクレレ
で3タイプ演奏。
先日同じモノを録音したのだが歌手とKeyを変更した訳。
Keyが4度も上がってサウンドが激変?

写真は空き時間に裏手の非常階段から見た南麻布の風景ね。

無事終了後、突然入って来た録音の仕事で今度は西麻布の制作会社
のスタジオに顔出してE.桜井さん書きのCM録音。

やはりJ-50の乾いたサウンドで基本アルペジオを録音後、
バンジョーでフィルなどを少々。

後は雑談セッション渋く決めてお開き!




10:51 : Studio:  トラックバック(-)  コメント(-)

12/10 歪み

R0011257.jpg
最近、年齢的時差ボケで夜明け前に必ず目が覚めて
朝陽を拝む毎日だ。
まあ、時間がたっぷりあって良いのだが録音やライブなどは
朝早くからある訳では無いので夢遊病者的プレイが多いかも。

夕方から飯倉のスタジオで一人ダビング。
K.中川氏書きのヘビーなロックサウンドで目も覚める。
ヘッドホン内、激歪みサウンド炸裂状態で脳細胞も沢山消滅した。

10:19 : Studio:  トラックバック(-)  コメント(-)

12/8~9 Live

R0011254.jpg
The Dalmatiansの年2回のみの三軒茶屋GFMでのLive!
2daysの初日はポンタ氏、金沢氏と僕の3人がリズム隊。
ゲストVo.にティファニーさん。
思い切り自由に弾きまくった結果、新しい何かを感じた。

2日目はポンタ氏と僕は居残りでBass高橋氏、Key野崎氏、Per山口とも氏が
集合、それにDDF SingersとゲストVo&振り付け彩木エリさん。

毎回新鮮変態なライブで一期一会プレイが冴える。

The Dalmatiansは素晴らしいね!

10:04 : Music:  トラックバック(-)  コメント(-)

12/3 New三線

天現寺近くの制作会社のスタジオに出向きJ-50、ウクレレ、テナーバンジョー
を駆使して60秒CM一曲を3タイプ弾き分ける。
ギターとバンジョーはオープンチューニングでトライ。
一人作業でした。

で、綾蝶堂の凛音は素晴らしい!
R0011211.jpg
今使用している三線は約10年程前に手に入れて大活躍したが
最近気になる三線を見つけていろいろ調べた結果、凛音紫檀を手に入れた。

R0011220.jpg
R0011214.jpg
ルックスも最高だがギターで言う所のチューニングマシンとテールピースが
オリジナルでとても使いやすい。
ピッチの安定感と素早いチューニング、それに素早い弦交換に対応している。
これから活躍してもらおう。

17:25 : Studio:  トラックバック(-)  コメント(-)

12/2 アコギとLine6 POD

R0010222.jpg
昼一で渋谷は文化村スタジオでのCM録音。
田中氏書きのCM録音でアルペジオ主体。
でJ-50の出番。
ダビングではD-28使用して5カポでアルペジオを弾く。
明るいサウンドになったな。
R0011029.jpg
夕方から目黒のエピキュラス2stで戸塚氏アレンジの2曲録音。
まずはピアソラな感じのフルアコギターを自由に弾く。

2曲目はファンクなカッティングでLine6 POD X3LiveでL.Rにノーマル音とオートワウ的フランジなサウンドをそれぞれ振り分けて出力。
結構面白いサウンドになった。
R0011072.jpg
15:36 : Studio:  トラックバック(-)  コメント(-)

12/1 紅葉

R0011120.jpg
外苑絵画館前の銀杏並木。
R0011118.jpg
07:01 : Play:  トラックバック(-)  コメント(-)

11/28 CM

R0011034.jpg
太田黒氏書きのCM録音で三軒茶屋へ!

アコギ、ガット、フラットマンドリンを使い分けて弾く。
アコギは勿論J-50ね。どんなオケでも存在感ありまくり!

2タイプ録音して無事に終了。

写真は品川インターシティ前のビル群。

17:09 : Studio:  トラックバック(-)  コメント(-)

11/25 上海なサウンド?

午前中にNHK501stで劇伴録音。
Pianoの井川さん音楽で、BassS.松本氏。Synth中島氏、Drs廣瀬氏、Sax平原氏、Tpスガサカ氏って顔ぶれ。
レスポール一本で音作りしてアンプはデラリバ1967年製使用。

夕方から乃木坂SONYに移動してレコーディング一曲。
宮崎さんアレンジでメンバーはTp西村氏、Piano松田氏、BassH.渡辺氏、Drs宮田氏の面々。
R0010832.jpg
譜面が多いな!
で、かなり緊張感あるサウンドで全体的には上海な感じ?
まずはアコギ194?年製(相当手が入れられてる)J-50でバッキング。
指弾きのサウンド極上だな!このギターは。
R0010838.jpg
ベーシックが完成した後にバンジョーでイントロやリズムなどを弾き、
最後に全体的にドブロ(リゾネーター)ギターでフィル的なフレーズを弾く。
R0010846.jpg

コードが相当難しくて苦労したが、Pianoの松田氏は難なく弾きこなしていて
やはりプロだな!

16:17 : Studio:  トラックバック(-)  コメント(-)

11/23 六本木Live

R0010759.jpg
具島直子さんのLiveサポートで六本木スィートベイジルに。
お客さん満員だし、メンバーは何も言う事ありません!の最高の顔ぶれ
(BassA.岡沢氏、PianoY.中西氏、PerM.木村キムチ氏)で
素晴らしい一夜を過ごせた。

一音を大事に!
10:39 : Music:  トラックバック(-)  コメント(-)

11/22 リハーサル

R0010716.jpg
具島直子さんのライブリハーサル最終日、駒沢のスタジオに向かう
途中の自由通りが激混んで余裕無く到着。

順調にリハは進み最後の確認など。

明日が楽しみだ。

写真は天王洲のT.Y.ハーバー向かいの運河沿い遊歩道から。
00:15 : Music:  トラックバック(-)  コメント(-)

11/21 Duo

R0010776.jpg
札の辻付近の渋滞を抜けて半蔵門経由で麹町のスタジオに顔出すと
アコギの達人、田代氏がすでにセッティング済みで僕はスタジオ間違えたのかと
一瞬思ったがDuoと言う事で緊張するな。

二人ともガットギターを弾くのだが、難しいアルペジオパートは
田代氏にお任せして僕はメロディを弾かせてもらう。
普段ピックで弾く事が多いので細かいニュアンスを右手の指でコントロールするのは難しい
が、指の方が断然表情豊かだからね。

無事?終了後、田代氏とアジャンタでランチ、デジカメ情報など。
キャノン買ってください。

R0010803.jpg
神宮外苑絵画館前の銀杏並木も色づいて来たな。
11:40 : Studio:  トラックバック(-)  コメント(-)

11/19 4 beat

R0010696.jpgランチに芝浦アイランド内バグスカフェのテラスへ。
心地良い日差しの中で食べるレッドカレーが美味い。
運河沿いにあるこの店、夜はBarになって雰囲気最高!深夜2時まで開いてるし。

夕方から神宮前にあるスタジオに上野ようこさん書きのCM録音。
Gibson L-50(1950年)とByrdLand(1964年)で4beatリズムを刻む。

ダビングでブルージーなカントリー風フィルをボトルネック使用で弾いて!
との要望だったがハワイアンになってしまいボトルは却下。
で、L-50でフィルを弾いて合格。

アンプはいつものデラリバ(1970)。
13:24 : Studio:  トラックバック(-)  コメント(-)

11/16 ランチタイム

R0010637.jpg
懐かしい西麻布の散歩道沿いにあるスタジオに午前中からCM録音。
perの珠緒さんが録音している間コンソールルームの窓から目の前の
長谷寺を眺める。

Gibson J-50(1940年代製)使用で2カポアルペジオ。
ダビングでコードを指でつま弾き終了。J-50最高!
これを編集して今時なグルーヴに?

で、時間に余裕で来たのですぐ近所のお気に入りのENZOでブランチ。
モッツァレラとバジルのトマトソースパスタ美味い。
R0010652.jpg
R0010658.jpg
エスプレッソWとシガーを燻らせながらiPhoneタイム!
しかしiPhoneの液晶がいきなり真っ暗になって慌てたが
MacBook Airに繋いで初期化して同期すれば元に戻ると言う事で一安心。

で、三軒茶屋世田谷通り沿いにあるスタジオに移動して
いつものストラト&レスポールで太田黒氏書きのCM録音。

60秒タイプでダーティークランチ?的サウンドでアンプは2台ミックス。
アルペジオはダイレクト音増やしてイギリス?なサウンド。
最後に狂った様に弾いて!と言う事で得意の感じたまま奏法で弾きまくり。
面白い録音でした。
11:23 : Studio:  トラックバック(-)  コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。